WHAT'S NEW

2011/03/19(Sat)
物資を送りたい方に朗報です。(東京都)

以下、いただいた情報です。

東京都が窓口となって、物資の受付を行っています。
品目は限られていますが、個人や団体から受付ています。
原則、東京都にお住まいの方からの受付に限られるそうです。
詳しくは、下記のURL「東京都公式ホームページ」をご覧下さい。


他でも行っている地域が、沢山ありますので、

お住まいの都道府県のホームページをご覧下さい。

宜しくお願いします。


○東京都公式ホームページ

下記のURLから
「東京都内からの救援物資を受け付けます」をクリックしてください。

http://www.metro.tokyo.jp/

2011/03/17(Thu)
情報です

以下いただいた情報です。


○被曝の基礎知識

放射性物質や被爆の基礎知識について、
被爆医療を専門に扱う「放射線医学総合研究所」というところがHPで随時更新しています。
万が一被爆した場合の対処方法についても載せています。

↓下記のURLをクリックしてください。

http://www.nirs.go.jp/index.shtml

自分の住んでるところの放射線量を知りたい方は、
自治体のHPなどで計測結果を見れる地区もあるのでチェックしてみてください。



○Skypeによる連絡手段提供

インターネット回線で電話ができるSkypeが無料サービスを開始しています。
Skypeユーザーには固定電話に向けて約25分以上通話できる(海外も可)クーポンの発行やテキストメッセージもOK!

また連絡支援の為、日本国内5500以上の公衆Wi-Fiスポットでインターネットに接続できるSkypeAccessを当面の間無料に。

↓下記のURLをクリックしてください。

http://www.skype.com/intl/ja/home?intcmp=wlogo

2011/03/15(Tue)
情報です

いただいた情報ですが、

「SHOW YOUR HEART」と名乗った詐欺チェーンメールが
↓以下のような内容で出回っているそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
GACKTさんからメッセージをお預かりしております。

お待たせしました。GACKTさんからのメールです。
著名人の方はコメントとプロフィール、使用可能な写真をお願いします。
一般の方に関しましてはblogのリンクや募金などを下記のサイトより
お願いできたら幸いです。よろしくお願いいたします。
http//〜(SYHの携帯用アドレス)
※募金はこちらから
ゆうちょ銀行***
支店普通******カ)ダブルアップ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

注意)あきらかに受取人口座の名前が違うみたいです。


他にも沢山の基金関係の呼びかけがありますが、ご自分でしっかり確認をし
出来れば知人や友人、家族等にしっかりと相談した上で入金されるよう心がけてください。


これだけ世の中、負の力が強くなってくると
日頃隠していた本性を出す奴らが沢山出てきます。

スーパーやコンビニ等の堂々とした万引きや、人として考えられない行動を起こす者達がわんさか出てきます。

振り回されないようにしっかり自分の意志と考えを持って
落ち着いて冷静に行動するように お互い心がけて行きましょう!


それと停電に関していただいた情報ですが、

東京電力のホームページは、アクセスが繋がりにくいかと思われます。
そこで、皆さんの住んでいるお住まいの市区町村のホームページをご覧になると
地域により、載っていることもあります。

また、どこのグループか、わからない場合は、
直接、役所に連絡すると教えてもらえるみたいです。

との情報をいただきました。

みなさんもお役立てください。



余震もまだまだ続いています。。

悲しい、辛い、寒い、怖い思いをしている被災者の方達も沢山いると思います。

生きていれば必ず次があります!今は歯を食いしばって頑張りましょう!

俺も出来る限りの事をしていきたいと思います。

引き続き有力な情報がありましたら「FAN MAIL」の方から送信よろしくお願いします。


Chirolyn

2011/03/15(Tue)
「被曝対策情報」と、根拠ない情報に注意!「ヨウ素剤の代わりにうがい薬」

●被曝対策どうする

今回は、地震や津波による被災に加え、原発事故による被曝への対策も問題になっている。
被曝を防ぐにはどうしたらよいか、長引く避難生活での健康への影響をどう抑えるか、対処法や注意点をまとめた。



○被曝をおさえるには

屋内退避、避難時の注意は?

もし施設の外に放射性物質が漏れ出たら、どのようにすれば被曝を抑えられるのか。

まず知っておきたいのは、被曝から身を守るには、

〈1〉放射線を遮る〈2〉放射線源から距離をとる〈3〉被曝する時間を少なくする――の3点が重要ということだ。

屋内退避と言われたら、放射性物質が飛散している外気が室内に入らぬよう、ドアと窓をしっかり閉める。エアコンや換気扇も切る。

避難のため外に出る時は、放射性物質が鼻や口、皮膚の傷口などから体内に入る「内部被曝」を防ぐことを心がける。
ぬれタオルで鼻や口を覆う。 皮膚を露出しないような服装が望ましい。

また、風向きにも気を配りたい。 なるべく風下に入らないように注意する。



○外から室内に入るときは?

外から室内に入る際にも注意が必要だ。
衣服には、放射性物質が付着している可能性がある。

室内には汚染された衣服を持ち込まず、ドアの前(戸外)で脱ぎ、ただちにビニール袋に入れて口を縛る。

放射性物質の一つであるヨウ素は、体内に入ると甲状腺に集まりやすく、特に子どもでは甲状腺がんの原因になる。
ヨウ素の甲状腺への取り込みを防ぐ薬(安定ヨウ素剤)は、副作用もあるので、災害対策本部の指示に従って服用する。

一定以上の被曝が確認された場合、通常は、衣服を脱いだり、ぬれた布でふきとったりして、放射性物質の周囲への拡散を防ぐ。
また、体内に入った放射性物質に対しては、排出を促す薬を用いる。



○放射線被曝と健康影響

放射線による健康影響が生じるのは、放射線が遺伝子などを傷つけてしまうためだ。
被曝後、数週間以内に出る急性の症状と、数か月から数年以上たってから出る症状がある。
2〜3週間以内に出る症状は免疫力の低下や貧血、出血など。
骨にある骨髄が被曝でダメージを受け、白血球や赤血球などを作る機能が損なわれるため、こうした症状が出る。

免疫力が低下すると、感染症にかかりやすくなる。
腸管や脳が障害を受けることもある。

被曝後すぐに症状が出なくても、数か月から数年以上たってから、白血病や甲状腺がんなどを発症することもある。
妊娠から間もない妊婦が放射線を多く浴びると、胎児に奇形などが生じる危険性もある。

被曝には、体の外から被曝する「外部被曝」と、放射性物質を吸い込み、体の内側から被曝する「内部被曝」がある。

内部被曝の場合、放射性物質の排出を促す薬を服用するなどの対策が必要になる。
原発事故に備え、事前にヨウ素を服用すると、内部被曝を抑える効果が期待できる。

事前に放射性のないヨウ素を取り込むと、事故で空気中に放出される放射性ヨウ素が、排尿によって体外に放出されやすくなる。

(2011年3月13日 読売新聞〜省略文面あり)


●根拠ない情報に注意!「ヨウ素剤の代わりにうがい薬」

大量の放射性ヨウ素を体内に取り込んだ場合の健康被害を防ぐ内服薬「安定ヨウ素剤」の代わりに、うがい薬などの市販品を飲むのは効果がないばかりか、健康を害するおそれもあるとして、放射線医学総合研究所(千葉市)は14日、注意を促す見解を出した。

同研究所によると、「安定ヨウ素剤の代わりに、ヨウ素を含むうがい薬やのどスプレー、ワカメなど海藻類の摂取が有効」などという情報がインターネット等で流れているが、こうした市販品の効果は不明だったり、不十分だったりし、根拠のない情報という。

特に、うがい薬などの市販品は口から飲むことを想定した内服薬でなく、飲むと、体に有害な作用を及ぼすおそれのある物質も含むため、「安定ヨウ素剤の代わりに飲むのは絶対にやめて」と呼びかけた。

なお、安定ヨウ素剤は副作用もあるため、専門家が必要と判断した場合に限り、避難所などで、医師の指示に従い服用する。

(2011年3月15日 読売新聞)


離れた地域の方々も雨が降りましたら速やかに上記の対策をとっていただいた方が
懸命かと思われます。

雨が降ったら屋内にいても換気扇やエアコンは使わない。窓は開けない。
あと無意識に洗濯物を外に干すなよー!屋内に干すように!

どうしてもの外出の時は、雨が肌に触れない服装をし(雨具、カッパ、長靴等)帽子をかぶり、眼鏡をかけ、マスクを着用する。

マスクをする際、濡れたカーゼ等を挟んで着用する事!(侵入を防ぐため)

出来る事ならばマスクは作業用に使われている「3M防塵マスク」といい医療材料の問屋さんなどで手に入れる高品質のマスクを使用すると良いとの事です。

きっと放射能には全く効果がないと言われる方も沢山いるかと思いますが、
それは原発内での特殊なマスクと比べた場合であって(何十万円もします)
あんな大きく重いものを日常生活で使うのは不可能です。

超微細なもの以外は細粒子であってもこれである程度は防ぐことが出来るみたいです。
私たちが個人で防御に用いることができる最適のものがこのマスクみたいです。

しかし卸なのでまとめてでないと売ってはくれないみたいなので
どうしても欲しい方は、知り合いの薬局などと相談して下さいとの事です。


Chirolyn

2011/03/14(Mon)
情報

原発事故などの事故が多発しています。

そしていろいろな情報が沢山飛び交っています。

前に掲示させていただいたコスモ石油の誤報等、沢山の情報が流れていますが

事実上、私たちの見えないところで想像以上のことが起きているのは確かです。

今後 念のため、雨が降った際には出来るだけ、濡れないように、又、濡れてしまったら、水などでよく洗うよう心がけてください。

宜しくお願い致します。


私のファンメールにも沢山のご意見やアドバイス、情報等いただいています。

コスモ石油の誤報の掲示や関東地区以外での節電の件等でも
きちっとした確認の上での情報を流出するようご注意をいただきました。


例え誤報だとしても、こちらで掲示しても今後全く無駄にはならない、
今後まわりに悪影響を及ぼさない、情報をだけを抜擢して掲示しておりますので
どうぞご安心ください。

中には謝った情報等も送られてきたりしていますが、
引き続き有力な情報を選抜して発信していきたいと思います。

ご心配、アドバイスありがとうございます。

引き続き 今後も何か情報が入り次第「FAN MAIL」の方に送信お願い致します。


Chirolyn

前の5件 || 次の5件

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48]